ビルドバックベターを探す東北沿岸縦断の旅

WORLD BOSAI WALK TOHOKU+10

本企画は、東日本大震災から10年の節目である2021年に、東北の「より良い復興 (Build Back Better)」の取り組みを世界中に発信するため、「世界防災フォーラム」が企画するウォークイベントです。

これまで2年に一回の「世界防災フォーラム」の開催に合わせ、フィールドトリップとして東北の被災地を訪れておりましたが、この機会に福島から青森まで実際に歩いて復興に取り組む人々の生の声を聞き、発信したいと考え、今回初めて40日間の徒歩の旅を企画しました。

東北の方々、復興を支援してくださった方々、防災に関心を持つ国内外の方々などに、オンラインかつ多言語で東北の「より良い復興」や魅力を発信することで、「防災(BOSAI)」の普及に繋がるよう、今回のウォークイベントを開催してまいります。

YouTube

歩けば見えるものがある—
東北の今や復興の様子を世界に発信しませんか

World BOSAI Walk Tohoku +10

SNSで、ぜひ最新情報を確認してください!

#worldbosaiwalk

2021.9.4[土]~10.10[日]
(予定)

— 総距離:1,000km超 —

1.ウォーク

公募で集めたウォークチームが駅伝形式でたすきを繋ぎ、被災沿岸部を踏破します。道中、復興・地域振興で活躍する人や震災伝承施設を訪問し、東北のより良い復興(Build Back Better)の様子を発信します。

2.イベント

各県2箇所程度、現地活動団体や支援企業、国際機関などと連携した防災イベントを開催します。

3.オンライン発信

2ヶ月に及ぶウォークの日々の進捗、復興に取り組む人のインタビューなどを、YouTube・SNS・ストーリーマップなどを通じて国内外に多言語発信します。

World BOSAI Walk Tohoku +10

参加する

沿岸部を歩くウォークチーム(30チーム未満)の募集は、2021年6月以降を予定しています。その他、オンラインでのウォークチームの応援、バーチャルウォークの参加、ボランティアとしての参加など、様々な参加方法があります。世界防災フォーラムのウェブサイトやSNSで、ぜひ最新情報を確認してください!

支援する

世界防災フォーラムは、災害により苦しむ人を無くすため、東日本大震災、そして全国、全世界の災害の教訓の共有するため、行政・学術・企業・市民が参加できる「世界防災フォーラム」の継続的な開催などに取り組んでいます。一人ひとりのご寄付が、「BOSAI (防災) 」の国際的な普及の大きな助けとなります。

寄付を頂ける方は、下記の口座に振り込みの上、事務局にお名前・振り込み日をご連絡(info@worldbosaiforum.com)ください。

お振込先
七十七銀行(0125)
八幡町支店(256)
普通 5020691
一般財団法人世界防災フォーラム
代表理事 小野裕一

※「Build Back Better (ビルドバックベター/より良い復興)」とは、発災前の状態に戻すのではなく、より災害に強い地域となるように復興する事を指す言葉で、仙台防災枠組み(2015-2030)の優先行動の一つに指定されています。本企画では、各地域、一人ひとりにとっての「より良い復興」とは何だったのかという事に着目し、取り上げていきたいと考えています。

主催|一般財団法人世界防災フォーラム
協賛(予定)|企業各社
後援(予定)|国、被災4県と自治体、企業、大学、国際機関、企業、メディア各社

事務局 一般財団法人 世界防災フォーラム
住所|仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 東北大学災害科学国際研究所 E501
電話|022-263-1688
メール|info@worldbosaiforum.com

worldbosaiforum.com